アンダーケアは高校生の常識に?!おすすめの処理方法や商品ご紹介!

アンダーケアは今や高校生にも広がっており、日々のエチケットとしても浸透しています。

テレビCMやネット上の広告などでも、アンダーケアに関する情報が溢れており、学校の友達との会話でも話題になっているようです!

高校生が実際にやっているアンダーケアとして、カミソリを使うのが人気のようですが、肌への負担を和らげる方法として、ヒートカッターや電気シェーバー、毛穴への負担を減らす脱毛クリームが注目されています。

また、最近では、高校生で脱毛サロンに通う方も増えているので、自分でケアが心配な方にも安心できる方法なんですよ!

そこで、アンダーケアの高校生向けにおすすめな方法や商品をご紹介します!

アンダーケアは高校生もする時代に!

アンダーケアといえば、私が高校生の時には友達との話題でも出てこなかったくらい、とてもデリケートな問題だったのですが、今や大人の女性が当たり前のようにやるくらい定番化しつつあります。

トレンドの発信源となっているインスタグラムでも、芸能人やモデルだけでなく、インフルエンサーとなっている人物の投稿などから、アンダーケア自体が身近なものになっており、「私もやってみたい!」と密かに思っている高校生も多いのです。

しかも、高校生活では授業やイベントなどで肌を露出する機会もありますし、素肌のままで勝負することが基本となっています。

わかる!高校生は素足で過ごすことが多いから、ムダ毛が気になっちゃうよね!

ツル子ちゃん

もちろん、ムダ毛が映えていたとしても、タイツやハイソックスなどで隠せる場合もあります。

ただ、アンダーヘアを含むデリケートゾーンに関しては、処理を全くしてない子の場合、うっかり見えてしまったという恥ずかしい経験をしていることもあるのです。

また、知らない間に友達がアンダーケアをしていたことを知るケースもありますし、アンダーケアの方法を知っている子と知らない子の差が出来てしまうこともあります。

私自身も、アンダーケアを始めたのは大人になってからでしたし、足や腕などに比べて無頓着になりやすい箇所であることは実感しちゃいますね。

とはいえ、高校生は身体的にも精神的にも過敏な時期でもありますし、アンダーヘアに関する悩みが深刻化してしまうと、大人になってからも影響が出やすいので、正しいアンダーケア方法で思春期に起こる悩みは早めに解決したいものですね。

アンダーケアの高校生の処理方法でおすすめは?

アンダーケアをしている高校生が着実に増えてはいるのですが、実際にどの方法が肌を傷つけずにケアできるか詳しく知っている高校生も少ないと思います。

ここでは、そんな高校生でも始めやすいおすすめの処理方法をご紹介します!

アンダーケアおすすめ①ヒートカッター

引用:https://sunsetgarden.thebase.in/items/10356171

アンダーケア経験のない高校生の場合、ヒートカッターと聞いてもいまいちどんなものが想像できないかもしれませんが、簡単にいうと、アンダーヘアの毛先を焼き切る脱毛方法です。

焼き切るというと一見怖さもありますが、ヒートカッターは毛の先端を付属のコームでとかすように処理するので、肌に直接触れることなくアンダーケアできるので重宝されています。

実は、セルフ処理するのに人気なカミソリによる脱毛は、手軽で素早く処理できるのはメリットなのですが、肌に直接刃先を当てるため、摩擦による肌へのダメージが大きいので注意が必要です。

また、カミソリで長年処理をしていると、デリケートゾーンが黒く変色する方もいるようですが、これは何度もカミソリで毛を剃ることで、肌を守ろうとして生成されたメラニン色素が肌を黒くさせてしまうのです。

つまり、デリケートゾーンが黒ずんでいる場合は、肌が何かしらの刺激が加わっている証拠であり、肌を労わることを再確認できるサインなのです。

そうなんだ!ちょっとの刺激でも肌を傷つけちゃうなんて知らなかった!

ツル子ちゃん

さらに、カミソリ処理をしていると、自分でアンダーケアをして肌がチクチクするような痛みを感じることが多いのですが、これは刃先によって毛の先端が鋭くなることで起きてしまう症状なのです。

ヒートカッターを使うと、カミソリ処理のような鋭利な毛先にならずに、焼き切ることによって毛の先端が丸くなるので、チクチクの原因を改善するだけでなく、肌への刺激を和らげることができます。

また、比較的手頃な値段で購入することができるので、お財布事情が気になる高校生でも挑戦しやすいアンダーケアです。

アンダーケアおすすめ②電気シェーバー

引用:https://my-best.com/877

アンダーケアの方法として、脱毛サロンでも推奨されている方法として、電気シェーバーを使った脱毛方法がありますが、カミソリのように肌に直接触れることなく、本格的にアンダーヘア処理ができることでも人気です。

しかも、石鹸や専用のジェルを剃りたい箇所に塗らなくても良いのでお手軽ですし、テレビを見ながら部屋でアンダーケアできるので剃っている間も退屈になることはないですね!

私もセルフケアとして電気シェーバーを使っていますが、とにかく肌への刺激が少ないので、カミソリ処理後のヒリヒリとした違和感もないですし、電気の力にお任せの処理なので疲れにくいもの特徴です。

電気シェーバーを使う時の注意点としては、毛の流れに沿って剃ることが大切で、処理後は保湿クリームなどで肌に潤いを補給することで肌への負担を軽減させることができます。

アンダーケアで高校生に脱毛クリームが人気!

引用:https://www.amazon.co.jp/

高校生が実際にしているアンダーケアとして注目されているのが、脱毛クリームを使った方法で、夏になると脱毛クリームのテレビCMを見る機会も増えていきます。

脱毛クリームの特徴としては、毛穴が目立ちにくいアンダーケアができることが強みで、カミソリ処理後に見られるブツブツとした赤みのある肌解消にうってうけなんです!

脱毛クリームは剃りたい箇所に塗ると、毛に含まれるたんぱく質を溶かしてくれるので、しばらく放置した後に水やぬるま湯で洗い流すだけで簡単に脱毛処理ができちゃうんです!

アンダーケアはどうしても面倒くさいというのが先に来てしまいますが、脱毛クリームは「塗る→放置する→洗い流す」の3ステップなので、セルフ脱毛が初めての高校生でも挑戦しやすいです。

引用:https://musee-pla.com/column/tips_19/

また、クリームタイプなので毛穴に負担がかかりにくだけでなく、カミソリや電気シェーバなどで届かなかった箇所にも塗ることができるのも人気の理由です。

アンダーケアを自分でする場合、ついつい剃り残してしまった経験をお持ちの方もいると思いますが、脱毛クリームはスパチュラなどの道具を使わずに指で伸ばせるので、綺麗に自分のペースで塗ることができるの魅力です。

指で伸ばせるなんて超便利!アンダーケア初心者の私でも試せそう!

ツル子ちゃん

ただ、敏感肌の高校生にとっては、脱毛クリームを塗って赤みが出たり、肌との相性が悪い場合もあるため、使用する前に腕や足などにクリームを付けて肌への炎症がないかパッチテストをすると良いでしょう。

アンダーケア商品は高校生御用達のロフトでも!

引用:https://www.loft.co.jp/shop_list/detail.php?shop_id=193

高校生の放課後のルーティンとして、ロフトに繰り出す子も多いと思いますが、実はロフトでもアンダーケア商品が多数揃っているんです!

ロフトといえば、美容雑貨というくらい品揃えも良いですし、見ているだけでも楽しいのでついつい寄りたくなるスポットとしても人気です。

また、店頭だけでなくネット通販にも力を入れており、ロフトが近くにない高校生でも手軽に買えるようになってきました。


引用:https://loft.omni7.jp/detail/4580296517032

特におすすめのアンダーケア商品としては、ミュゼプラチナムから販売されている脱毛クリームやハート型のかわいいアンダーヘア用アイテムなどがありました。

デザインがかわいいとアンダーケアするのも楽しくなりますし、ピンク色が鮮やかでついつい手に取ってみたくなりますよね?!

さらに、くるくる擦るだけで簡単に除法できる脱毛パットといったユニークな商品も検索できたので、気になる方は一度チェックしてみてください!

引用:https://loft.omni7.jp/detail/4560182820811

アンダーケアの脱毛サロンは高校生でも通える?!

アンダーケアの方法として、プロの力を借りる脱毛サロンは、どちらかというと大人の女性が通っているイメージが強いですよね?

テレビCMやネット広告を見ていても、どちらかというと20歳以上のモデルさんが広告用になっていることが多いですが、実は高校生でも脱毛サロンに通うことができちゃうんです!

大人の女性の場合、夏に向けてアンダーケアをしたり、恋人との時間をより深いものにする前準備として処理をする方も多いですが、若い世代でもある高校生にも同じような悩みがあるものです。

しかも、思春期のど真ん中ですし、アンダーケアだけでなく、腕や足などの脱毛処理にも関心が高まりやすいのです。

例えば、友達と比べてみて自分の方が毛が濃いと悩んだり、何度剃っても生えてきてむしろ量が増えてしまって困る…という声も聞かれます。

さらには、夏の恒例行事としてプールの授業があると思いますが、自分のムダ毛処理に自信がないと、同じクラスの男子に嫌われちゃうかも…と必要以上に気にしてしまう高校生もいるようです。

そんな時こそ、プロの技術を体験できる脱毛サロンがおすすめで、特に気になるVラインや脇のケアができるコースが充実しています。

実は、アンダーヘアだけでなく脇毛が気になるという高校生が多いようなので、一緒に合わせて脱毛処理するのも人気なのです。

では、実際に高校生が脱毛サロンに通う場合、どのようなことに気を付けなければならないのか、そこが気になっちゃいますよね?!

まず、高校生というのは未成年に分類されることから、脱毛サロンに通う際には保護者の承諾が必須となります。

最近では、高校生でも大人に間違われるように身体が成長している子も多いですが、成長過程の時期でもありますので、肌に何かしらのお手入れを希望する場合、保護者が同意して、尚且つ承諾書に親のサインを貰う必要があるんです。

そうなんだ!親ともしっかり相談することが大切なんだね!

ツル子ちゃん

脱毛サロンというのは、医療脱毛とエステなどに組み込まれているサロン脱毛があるのですが、医療機関による脱毛方法だと、比較的強めなレーザー治療を採用していることが多く、人によっては強い痛みを感じてしまうこともあります。

しかも、高額な治療費が請求されることも多く、物理的に通うのが困難になってしまうケースも珍しくないのです。

なので、痛みを緩和したり、高校生でも通いやすい値段設定がされているサロン脱毛がおすすめです。

引用:https://musee-pla.com/

電車内の広告でも度々見る脱毛サロン「ミュゼプラチナム」では、高校生でも安心して受けることができる「S.S.C.脱毛」を採用しており、肌の状態を確認しながら、肌への優しさを重点に考えたケアをしています。

実際の方法としては、制毛成分の入った専用のジェルを使い、肌にライトを当てる美容脱毛なのですが、施術中は担当してくれるサロン店員さんが詳しく説明してくれますし、不安ならすぐに質問できるアットホーム感もあります。

高校生でエステを体験している子は、従来に比べれば多くなってきているかもしれませんが、大人ほどエステに慣れていることも少ないので、ミュゼは初めてでも安心できる空間で身を任せられるのでおすすめです。

引用:https://musee-pla.com/news/2019/01/08/info

ミュゼの公式ホームページでも、コース内容や実際に通う際の注意点など詳しく記載されていますので、気になる方は是非にチェックしてみてください!

ただ、脱毛サロンに高校生で通いたい場合は、保護者の同意と承諾が必要なので、ご両親への相談を忘れないようにしましょう。

アンダーケアの高校生におすすめ方法や商品まとめ

いかがでしたか?

アンダーケアは大人だけでなく高校生にも人気が広がっていますが、自宅でできる脱毛方法を知らない高校生もいますので、この機会に肌に負担のかからない優しいアンダーケアを知ってほしいですね。

思春期真っ只中の高校生の肌は比較的敏感でもありますので、ヒートカッターや電気シェーバーで肌を守りながらアンダーケアできる商品もありますし、ネット通販でも気軽に購入できるのでおすすめです。

夏に向けて肌へのケアが気になる時期でもありますし、自分の肌に自分が持てるようなアンダーケアを始めてみましょう!

高校生でも始められるアンダーケアがいっぱい!勉強になったね!

ツル子ちゃん

簡単にできるアンダーケアってないの??

 

アンダーケアの話なんて友達に気軽に相談できないんだよね・・

 

「え!?それって病気じゃない!?」

「彼氏の反応が悪い・・」

「営みに自信を持てない・・」

「男性といい感じになっても、緊張する・・」

 

どうしたらいいの・・??

アンダーケアに悩んでいる誰しもがそう思っていると思います。

思い切って家族や友人に相談したところで、どこか他人事で聞いてもらえずまた聞いてもらったところで解決策が見つかるわけでもなく・・・

そんな方にオススメの簡単アンダーケアの方法が♪

→ みんなやってる秘密の方法とは?

→ ピンキープラウドは効果あるの?!口コミや成分は?解約方法も紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です